商品詳細

Java実践プログラミング

新着商品

Java実践プログラミング

商品仕様

  • 販売価格:3,300円(税込)  [本体 3,000円+税]
  • B5判
  • 319 頁

サポート情報

  • 目次詳細 目次アイコン
    第1部 Javaの基本文法

     第0章 Javaとオブジェクト指向

      0-1 オブジェクト指向の考え方 --------------------  6
      0-2 サンプルプログラムの実行方法 ---------------- 10

     第1章 Javaの基礎

      1-1 Javaとは ------------------------------------ 16
      1-2 プログラムの構造を確認する ------------------ 17
      1-3 演算子を使った計算 -------------------------- 20
      1-4 演算子の優先順位 ---------------------------- 22
      1-5 変数を使ったプログラム ---------------------- 25
      1-6 標準入力 ------------------------------------ 30
      1-7 型変換 -------------------------------------- 34

     第2章 分岐

      2-1 条件分岐とは -------------------------------- 40
      2-2 if文 ---------------------------------------- 41
      2-3 if文の分岐を増やす -------------------------- 45
      2-4 if文のネスト -------------------------------- 51
      2-5 複数の条件を組み合わせる -------------------- 56
      2-6 switch文 ------------------------------------ 60

     第3章 繰り返し

      3-1 繰り返しとは -------------------------------- 66
      3-2 配列 ---------------------------------------- 67
      3-3 for文 --------------------------------------- 72
      3-4 多重ループ ---------------------------------- 77
      3-5 while文 ------------------------------------- 80
      3-6 do-while文 ---------------------------------- 84
      3-7 繰り返しの応用 ------------------------------ 88

    第2部 オブジェクト指向

     第4章 クラスとメソッド

      4-1 クラスとインスタンス ------------------------ 94
      4-2 メソッドの定義 ------------------------------ 95
      4-3 クラスのメンバ ------------------------------ 100
      4-4 staticメンバ -------------------------------- 104
      4-5 オーバーロード ------------------------------ 109
      4-6 ジェネリクス -------------------------------- 112

     第5章 カプセル化

      5-1 カプセル化とは ------------------------------ 118
      5-2 アクセス修飾子を使ったアクセス制限 ---------- 118
      5-3 コンストラクタ ------------------------------ 123
      5-4 パッケージでクラスを管理する ---------------- 128

     第6章 クラスの継承

      6-1 継承とは ------------------------------------ 138
      6-2 スーパークラスとサブクラス ------------------ 138
      6-3 オーバーライド ------------------------------ 142
      6-4 抽象クラスと抽象メソッド -------------------- 146
      6-5 サブクラスからスーパークラスへのアクセス ---- 148
      6-6 継承と修飾子 -------------------------------- 154
      6-7 ポリモフィズム ------------------------------ 158

     第7章 クラスの応用

      7-1 インタフェースとは -------------------------- 166
      7-2 インタフェースの定義と実装 ------------------ 167
      7-3 インタフェースの継承 ------------------------ 172
      7-4 クラスの継承とインタフェースの実装 ---------- 174
      7-5 内部クラス ---------------------------------- 177
      7-6 ローカルクラスと無名クラス ------------------ 182
      7-7 ラムダ式 ------------------------------------ 187

     第8章 例外クラス

      8-1 エラーとは ---------------------------------- 194
      8-2 try-catch文 --------------------------------- 195
      8-3 finally文 ----------------------------------- 201
      8-4 throw文とthrowsキーワード ------------------- 203

    第3部 Javaの活用

     第9章 クラスライブラリ

      9-1 クラスライブラリ ---------------------------- 212
      9-2 文字列の扱い -------------------------------- 213
      9-3 日時を扱うクラス ---------------------------- 219
      9-4 正規表現を使った文字列の判定 ---------------- 224
      9-5 数値の操作や複雑な演算 ---------------------- 230
      9-6 大きな数値を扱うクラス ---------------------- 235
      9-7 定数をまとめて管理する列挙型 ---------------- 240

     第10章 コレクションフレームワーク

      10-1 コレクションフレームワークとは ------------- 248
      10-2 List型 ------------------------------------- 250
      10-3 Set型 -------------------------------------- 256
      10-4 Map型 -------------------------------------- 260
      10-5 コレクションとラムダ式 --------------------- 265
      10-6 Stream API --------------------------------- 270

     第11章 ファイル操作

      11-1 ファイル操作の基本 ------------------------- 276
      11-2 ファイルの入出力とストリーム --------------- 278
      11-3 テキストファイルの読み書き ----------------- 280
      11-4 読み書きの効率化 --------------------------- 286
      11-5 文字コードを指定した読み書き --------------- 291
      11-6 区切り文字ごとの読み込み ------------------- 295

     第12章 マルチスレッド

      12-1 マルチスレッドとは ------------------------- 300
      12-2 Threadクラス ------------------------------- 301
      12-3 Runnableインタフェース --------------------- 305
      12-4 スレッドの操作 ----------------------------- 309

特徴

Javaの特徴を活かした実践的な学習を

Javaの特徴である「オブジェクト指向」と「クラス」を活かしたプログラミングを学習する実践的なテキストです。

テキストの冒頭部分からオブジェクト指向の解説を行い、学生が苦手なオブジェクト指向の理解を促します。さらに、テキスト内のサンプルプログラムは、必ずクラスを作成してすすめるので、オブジェクト指向のプログラミング手法に慣れることができます。

テキスト後半では、標準クラスやコレクションクラスの利用を重視し、効率的なJavaプログラミングを習得します。

数量:

この商品を注文する

他の商品も含め商品一覧から注文する

※「この商品を注文する」からご注文頂くためにはmyページにログインする必要がございます。